20世紀初頭のアンティークブローチ。

20世紀初頭のアンティークブローチ。

By 松田 卓也

フランスの1900年代初頭のブローチ。 

「ふうっ」

写真を加工しなくてもため息が出るくらい素敵です。
留め具はこの年代特有のCクラスプ(引っ掛け)式です。

写真左はガラスにドライフラワーが挟み込まれたもの。100年近い年月を経て存在する美しさを愛でることが出来ます。ガラス部分には作家の名前でしょうか?刻印が刻まれています。表面に傷も無くコンディションも良好です。

写真下のアールデコらしいデザインのブローチは透かし細工がかなり細かいです。画像から伝わる雰囲気より小振りな繊細さにうっとりします。

※写真のイミテーションパールでできた葡萄のドレスクリップはすでに売り切れてしまいました……。

それぞれの商品詳細は↓下の画像↓をクリックするとご覧いただけます。

そして雑誌「月刊金澤」2017年7月号の『今月の「よきもの」』というページでコルネを取り上げていただきました。エディターが個人的に気になったものを紹介するというページでとても光栄です。


下の表紙、どこかで見かけたら手に取ってみてくださいね。

「コルネで見つけたヴィンテージブローチ」というタイトルで素敵な記事を書いていただきました。

ブローチは、アクセサリーの中ではピアス、イヤリングのイヤーアクセ、ネックレス、リングなどと比べると優先順位的に低く、着けたことないわ、というお客様も多いです。どう使えば良いかわからないという声もよく聞きます。

でも、ブローチって実はすごく

 「自由」 

 なんです。

ピアス、イヤリングは「耳」。ネックレスは「首」。リングは「指」。 

とそれぞれのアクセたちが決まった場所に収まるのに対し、ブローチはどこに着けたっていいんです。その日の気分で着けたいところに自由に飾る。それこそがブローチの醍醐味です。 

どうか、ファッションに足枷を付けずに、自分の気持ちの赴くままに楽しんで下さい。

コルネでは上でご紹介したようなこれぞ「アンティーク」なブローチだけでなく、ポップな遊び心溢れるヴィンテージブローチも多数ご紹介しています。

是非、自分だったらどこに着けるかな?って想像しながら見て欲しいです。

2020年嬉しい初め。

明けましておめでとうございます。コルネは昨日1月3日短縮営業でお店を開けて、本日よりほぼ通常運転です。お客様も混みすぎない程よいペースで来ていただき、一時バタつきもありましたが、ほとんどのお客様と程よ...

松田 卓也 ブログ

ダッチ・ポップアート。

どもです。コルネおじさんです。オランダ。と聞くと皆さんは何を思い浮かべるでしょうか?チューリップ、風車、チーズ、自転車……。一般的に広く知られるイメージとしてはここら辺でしょうか。もう少し詳しい人だと...

松田 卓也 ブログ

Style Japonais

ブログを書くのが少し遅くなってしまいましたが、本日sachikoismの新作「Style Japonais」が店頭に並びました。sachikoismには毎回、こちらからお題を出して、それに回答していた...

松田 卓也 ブログ

「BRISTON」。

腕時計が好きです。といってもさほどマニアックなわけではありません。昔ながらの自動巻きや手巻きの機械式も好きですけど、Gショックやsuuntのような機能的なものも好きですし、スウォッチやチープカシオのよ...

松田 卓也 ブログ

BACKYARD "1st PopUp" start!!

SNSでアナウンスしてきました【BACKYARD】のポップアップがついに本日から始まりました。会期が7月31日(水)までの1週間、今回は通販無しで店頭のみの取り扱いとなりますが、初日、ポップアップを目...

松田 卓也 ブログ

最強(独断です)のコインケース。

こんにちはコルネ松田です。本日久しぶりに手縫いの「スクエアコインケース」が店頭に並びました。こちら、僕も愛用しているのですが、とにかく痒いところに手が届く感じで使いやすいです。コルネのオリジナルでやっ...

松田 卓也 ブログ

今週末、フランスからのピアス、掲載します。

フランスから届いたヴィンテージピアス。現在、メンテナンス中です。今週末には店頭、WEB両方でご紹介できるように頑張っています~汗大ぶりのものを中心にパリの薫り漂うユニークなアイテムたち、ご期待ください...

松田 卓也 ブログ

フランスの郵便局。

フランスの友人から、4月12日に荷物を送ったというお知らせと追跡番号をもらってから待ってみること17日間ほど。だいたいは1週間から10日ほどでフランスから日本には荷物が届きます。そういえば荷物が届かな...

松田 千香 ブログ

前脚の欠けたトカゲの物語。

モノを売っていると色々なストーリーが生まれる瞬間に立ち会うことがあります。 まさにその瞬間に直接出合える幸運なタイミングもありますし、 お買い上げからしばらくしてお客様からご報告いただくときもあります...

松田 卓也 ブログ

2月6日はコルネの日

先日もお伝えしましたが、来る2/6(水)は【コルネカラスの鳥感謝祭ー3ème anniversaireー】開始の日です。...

松田 千香 ブログ