corne original コルネオリジナル

corne original
コルネオリジナル

|

  • 設立年 : 2016
  • 創業/拠点 : 日本 / 金沢
  • デザイナー : corne&friends

コルネが独自の審美眼で作ったオリジナルアイテム。

お店のキャラクターであるカラスをデザインに取り入れたり、ヨーロッパのテイストをプラスしたものなど、お店のフィルターを必ずどこかに加味したオリジナルを発信しています。

どこかに「本物(意匠・法制・生地・素材)」要素が入っていながら、気軽に「普段着」感覚で買えるお得感のあるプライスを意識した品揃えにこだわっています。 

使う事で生活が楽しくなったり、便利になる「良いデザイン」に触れることができ、それを持つことで生活がほんの少し潤って明日からも頑張ることが出来るように、普段、無駄使いを抑えて少し貯めた小遣いで買える「ちょっとした贅沢」の提供を心がけています。

ヴィンテージ/アンティークという言葉でイメージされるクラシカルなものばかりでなく、日本人には無いアイディアや色彩感覚のちょっと奇妙でポップなテイストのものをセレクト。

corne : フランス語でカラス
「corneille(コルネイユ)= ハシボソガラス」から。

気取らなく自然なカラスは、よそ行きではなく普段着のイメージ。そのままだと、フランス的語感が強くなるのでイメージが狭まるので、短縮して呼びやすい語感に変更して店名としました。

カラスは嫌われ者で、ビビり屋、警戒心が強く、けしてみんなに好かれる世の中の主役ではないが「家族や仲間(=お客様)」を大事にしています。 ちょっと時間が空いた時や疲れたとき、思い出してふらっと立ち寄ると、一瞬でホーム感を感じてゆったりと楽しめるお店をイメージしています。

カラスだけでなく鳥は人間と同じく色を識別できるが、その中であえて自分の色に黒(濡羽色/黒く青味のあるつややかな色で女性の黒髪の形容に使われる)を選ぶこだわり。目も良く(慧眼)、モノを見分ける知能(センス)も持っている。そんなこだわりの提案ができるお店。

民話でカラスはフクロウの染物屋に羽根を染めてもらう際、様々な注文で色々な模様を重ね塗るうちに真っ黒になってしまった。そんな可愛いお客様の「ワガママ」な要望に応えて、真っ黒にならないよう、その人なりのオシャレ/ライフスタイルを楽しむサポートをする。

お店としてもMDはレディース中心ですが、老若男女問わずご来店されたお客様が何かしら面白いものを見つけてもらえる「ワガママ」な品揃えを目指しています。