Aquvii アクビ

Aquvii
アクビ

|

  • 設立年 : 2005
  • 創業/拠点 : 日本
  • デザイナー : 川辺恭造
  • オフィシャルサイト : http://www.aquvii.com/

バックパッカーみたいな事をしている旅の途中、立ち寄る街の週末ごとにマーケットを探す。偶然に出会うビンテージとか、地元のアーティストの作品などを見つけては大切な人へのギフトに、と蒐集。

荷物がいっぱいになると、近くの郵便局から少しづつ送る。メールも今みたいに普通じゃなかった時代。そんな"手紙を書く"みたいな事をずっとやっていたい、と思い店を始めたのが2005年。同じような出会いをお客様にも味わってもらいたいと思って、自分でもプロダクトを作り始めました。

送り出した商品たちは段々と輪を広げ、友人のお店に置いてもらったり、はたまた日本を飛び出して海外のお店に置いていただいたり。ちらっと手にしてくれた人が、あれ?みたいな違和感とか、クス!と笑ってもらったりとか、あ〜!みたいな苦笑いとか。そんな感覚がたまらなく好きで、今も変わらずそんな瞬間を求めています。

Aquvii 川辺恭造

[Aquvii](アクビ)ブランドコンセプト

世界中を旅して探し集めた、アンティーク、vintageのパーツやインスピレーションなどの『gifts』を元に、見た人から笑顔がこぼれるような、ちょっとひねりのあるモノを創り出していきます。ブランド名でもある「Aquvii」には、アクビのように、人から人へと少しずつ伝染していけばいいな、という思いが込められています。

デザイナー/ディレクター 川辺恭造

某大学を中退後、和家具屋店員、セレクトショップの店長、プレス、バイヤーなどの職を経る。約半年間の北米〜ヨーロッパへの旅行の後、2005年、代官山にて「gifts」をコンセプトにアンティークとアートを融合させたshop「Aquvii」をオープン。同時にアクセサリーやユニークな小物など、オリジナルラインとしてのプロダクト制作もスタートさせる。2012年夏に代官山「Aquvii」が移転、2016年に渋谷店を代官山店に統合リニューアルし現在の1店舗のスタイルに。同時に青山で新しいスタイルのフリーマーケット「RAW TOKYO」を立ち上げたりと、なかなか落ち着かない毎日を過ごしている。そして眼鏡は中3から掛けている。

corne/コルネ 再入荷アイテム
corne/コルネ 新着アイテム
corne/コルネ 再入荷アイテム

Aquviiから9アイテムが再入荷