ロバミルクとは、文字通りロバからとれた母乳のこと。1頭のロバから授乳期の短い期間に1日約2リットルしかとれないため、ヨーロッパでは昔から高級品として知られています。古代では、絶世の美女として名を馳せたクレオパトラや、ナポレオン、そして歴代の王侯貴族たちのみが、ロバミルクを使ったお風呂に入ることを許されたそうです。