【millefoglie(ミッレフォッリエ)】はイタリア語で「1000の葉」。折り重ねた内装を一枚革で巻きとめた形から名付けられました。ギボシで留めた革を拡げると、マチ付きのカードポケット、ボックスタイプで使いやすい小銭入れ、札ばさみタイプのお札入れが一望できます。コンパクトな見た目から想像できないような充実した内装と計算されつくした使い勝手で発売以来、人気を博しています。