フランスの郵便局。

フランスの郵便局。

By 松田 千香

フランスの友人から、4月12日に荷物を送ったというお知らせと追跡番号をもらってから待ってみること17日間ほど。だいたいは1週間から10日ほどでフランスから日本には荷物が届きます。

そういえば荷物が届かないな~とゆったり構えていましたところ、友人から荷物は届いてる?との確認が入りました。もちろん追跡もしていましたが、まだ届かないんだな、くらい軽く考えていました。

届いていないのなら、日本の郵便局に問い合わせをした方がいい。追跡してみたら、16日には日本に到着していると表記されているから!と。

それなら今日は28日だから届いていないのはおかしいと思い、日本郵便へ荷物を問い合わせてみた。フランスからの荷物を日本で問い合わせるときは頭文字のアルファベットをEに変換してから問い合わせます。その結果・・・

郵便局の方曰く、まだフランスを出ていないことになっている。その番号で検索するとCHILLYに到着としか報告がないですよ、との事。

いや~な予感がして送り主に連絡すると

エーーーーっ!16日にフランスを出たことになってるよ?!

(少々時間をおいて)

ね、ちょっと待って、、昨日フランスの郵便局から電話があって29日に小包がうちに届くって言ってたんだけど・・・まさか?私宛に届くの?マジ勘弁!!

↑この写真は送る前のもの。

と、フランス郵便局に容疑がかかったのでフランスの友人宅(送り主)に届く小包とやらを我々も楽しみに待つことにしました。


「結果:クロ」


我々に送ったはずの荷物はボロボロになって送り主へと戻ったのでした。

お見事、ラ・ポスト!(フランスの郵便局)

日本では平成最後の日に送り主に小包が戻されたので、もちろん新元号の令和になっても荷物はコルネに届いていません・・・。ま、気長に待ちましょうかね~。

追記ですが、この後ラポストにボロボロにされ戻された箱(送料込みで発送時に購入しなければいけないラポスト専用の箱、もちろん支払い済み)は、ボロボロだからこんなのでは送ることができないからもう一度買い直せ、とのことでフランスを出てもいないのに勝手にボロボロにされた挙句、もう一度日本への送料と箱代を取るという仕打ち。

すごい商売です。

そういえば、以前もラ・ポストを追跡したら意味不明なことが記入されていました。

「大腸菌は救済処置を講じている。」


なんのこっちゃ。意味不明。

ラ・ポストについての毒づいた記事を見つけました。面白いので良かったら読んでみてください。書いた方の気持ちが強くこもっています。

と、上記の方の割と怒りのこもった文面だったと思いますが(笑)、フランスからコルネに届けられるまではこんなに大変なんです。日本ではなかなか考えにくいことだと思いますが、フランスではこんな感じです。

フランスを始めとするヨーロッパを相手とするお仕事のリスクを少しだけ知っていただけると、気に入ってくださったアイテムにももっと愛着が湧くのではないでしょうか~?

「ちょうどいい」財布。

m+の「millefoglie」に代表されるように、昨今は鞄の小型化や、キャッシュレス決済の台頭などの理由で小さい財布「ミニ財布」がずっと注目を集めています。前述の「millefoglie」のようにお...

松田 卓也 ブログ

帽子の被り方。

このアイキャッチ画像はベルギーで出会ったマダム。さらりと難しそうな帽子をいとも簡単にこなす姿はさずが帽子が身近にあり文化の一つでもあるヨーロッパの方だなと感じました。もちろんこの戦前のアンティークハッ...

松田 千香 ブログ

イエローイエローイエロー。

🟡イエロー🟡元気をもらえる色。わたしはストレスが溜まってくるとどんどんカラフルになります。昔からそれは変わらないのですが、最近気がつきました。わたしは色からパワーをもらっている。実は使いやすい色だっ...

松田 千香 ブログ

ヘアアクセサリーの活かし方。

皆様こんにちわ。いかがお過ごしですか?イヤリングやピアスもいいけど、たまには髪飾りも着けてみませんか??と、今回はヘアアクセサリーのご提案です。女子力、という言葉は軽くて個人的にはあまり好みではありま...

松田 千香 ブログ

大ぶりイヤリング・ピアスと顔の関係性

店頭で、お客様がイヤリングやピアスを探されている時、一緒に選ばせていただく中で『大ぶりの揺れるものを着けてみたいけど、似合わないし私にはハードルが高すぎる。』と、半ばそれが憧れのような、あきらめのよう...

松田 千香 ブログ

イヤリングが苦手という方へ。

イヤリングは痛みとの格闘ですよね。そしてしっかり着いていないような気がして落ちるかも、、という不安。わたしもイヤリング派なのでそのお気持ちはとてもよくわかります。と、言うといっぱい穴があいてそうなのに...

松田 千香 ブログ

雪の日はブーツで足元を楽しむ。

暖冬まっしぐらで来た令和初の冬ですが、少し雪も降って肌寒い日々が続いてますね。突然ですが、今日はブーツを履いて来ました。…全く脈絡が無いですね。普段は、仕事中に脱ぎ履きのタイミングもあるので、スニーカ...

松田 卓也 ブログ

2020年嬉しい初め。

明けましておめでとうございます。コルネは昨日1月3日短縮営業でお店を開けて、本日よりほぼ通常運転です。お客様も混みすぎない程よいペースで来ていただき、一時バタつきもありましたが、ほとんどのお客様と程よ...

松田 卓也 ブログ

ダッチ・ポップアート。

どもです。コルネおじさんです。オランダ。と聞くと皆さんは何を思い浮かべるでしょうか?チューリップ、風車、チーズ、自転車……。一般的に広く知られるイメージとしてはここら辺でしょうか。もう少し詳しい人だと...

松田 卓也 ブログ

Style Japonais

ブログを書くのが少し遅くなってしまいましたが、本日sachikoismの新作「Style Japonais」が店頭に並びました。sachikoismには毎回、こちらからお題を出して、それに回答していた...

松田 卓也 ブログ