……あなたはまだ気づいていないだけかも知れない、ヴィンテージブローチの魅力。

……あなたはまだ気づいていないだけかも知れない、ヴィンテージブローチの魅力。

By 松田 卓也

ブローチは現代の日本ではあまり馴染みが無いかも知れません。 

ブローチ……?おばあちゃんが着けていたような……そんなイメージの人も多いかも。
イヤリングやピアス・指輪・ネックレス……それらのアクセサリーと比べると印象が薄いですね。
欧米ではブローチはとっても一般的で、揃いのデザインで作られたアクセサリーのセット、「パリュール」「デミパリュール」にも当たり前に入ります。
パーティやお呼ばれの席など、ちょっとしっかりした席には必ず着けていきます。王族の方なんかも公式の席では必ず着けてますね。 

そんなブローチですが、使い方が良くわからない、という声も聞きます。
ブローチは形状によって、着ける場所が決まっているものも多いのですが、ブローチの文化があまり無い日本では、そんなルールは無視。自由な発想で好き勝手に使うのがコルネ流です!
スタンダードに胸元や襟元に。他にも帽子に着けたり、お気に入りのバッグや靴に取り付けたり。デザインによってはシャツやジャケットのポケットから一部だけのぞかせて着けるのもとても可愛いのです。 

女性なら、お洒落は毎日楽しみたいもの、でも大好きな洋服も何度も着ているうちに新鮮さが失われます……そんなときに。
なんだか今日のコーディネート、決まらないなあイマイチ……そんなときに。
ブローチを1つ加えることで、あなたのコーディネートは無限に広がります。
こんな自由で楽しいブローチを取り入れることは、あなたのお洒落にとっても素晴らしいこと。日々のコーディネートにプラスしてもっともっと自分流のファションを楽しむ。それが「ブローチ」なんです。

「ちょうどいい」財布。

m+の「millefoglie」に代表されるように、昨今は鞄の小型化や、キャッシュレス決済の台頭などの理由で小さい財布「ミニ財布」がずっと注目を集めています。前述の「millefoglie」のようにお...

松田 卓也 ブログ

帽子の被り方。

このアイキャッチ画像はベルギーで出会ったマダム。さらりと難しそうな帽子をいとも簡単にこなす姿はさずが帽子が身近にあり文化の一つでもあるヨーロッパの方だなと感じました。もちろんこの戦前のアンティークハッ...

松田 千香 ブログ

イエローイエローイエロー。

🟡イエロー🟡元気をもらえる色。わたしはストレスが溜まってくるとどんどんカラフルになります。昔からそれは変わらないのですが、最近気がつきました。わたしは色からパワーをもらっている。実は使いやすい色だっ...

松田 千香 ブログ

ヘアアクセサリーの活かし方。

皆様こんにちわ。いかがお過ごしですか?イヤリングやピアスもいいけど、たまには髪飾りも着けてみませんか??と、今回はヘアアクセサリーのご提案です。女子力、という言葉は軽くて個人的にはあまり好みではありま...

松田 千香 ブログ

大ぶりイヤリング・ピアスと顔の関係性

店頭で、お客様がイヤリングやピアスを探されている時、一緒に選ばせていただく中で『大ぶりの揺れるものを着けてみたいけど、似合わないし私にはハードルが高すぎる。』と、半ばそれが憧れのような、あきらめのよう...

松田 千香 ブログ

イヤリングが苦手という方へ。

イヤリングは痛みとの格闘ですよね。そしてしっかり着いていないような気がして落ちるかも、、という不安。わたしもイヤリング派なのでそのお気持ちはとてもよくわかります。と、言うといっぱい穴があいてそうなのに...

松田 千香 ブログ

雪の日はブーツで足元を楽しむ。

暖冬まっしぐらで来た令和初の冬ですが、少し雪も降って肌寒い日々が続いてますね。突然ですが、今日はブーツを履いて来ました。…全く脈絡が無いですね。普段は、仕事中に脱ぎ履きのタイミングもあるので、スニーカ...

松田 卓也 ブログ

2020年嬉しい初め。

明けましておめでとうございます。コルネは昨日1月3日短縮営業でお店を開けて、本日よりほぼ通常運転です。お客様も混みすぎない程よいペースで来ていただき、一時バタつきもありましたが、ほとんどのお客様と程よ...

松田 卓也 ブログ

ダッチ・ポップアート。

どもです。コルネおじさんです。オランダ。と聞くと皆さんは何を思い浮かべるでしょうか?チューリップ、風車、チーズ、自転車……。一般的に広く知られるイメージとしてはここら辺でしょうか。もう少し詳しい人だと...

松田 卓也 ブログ

Style Japonais

ブログを書くのが少し遅くなってしまいましたが、本日sachikoismの新作「Style Japonais」が店頭に並びました。sachikoismには毎回、こちらからお題を出して、それに回答していた...

松田 卓也 ブログ